トピックス

平成29年8月開講 プロフェッショナル育成プログラム 「育成基礎コース」受講生募集 受講料-無料 定員20名

2017年06月30日
8月20日(日)岡山理科大学
8月27日(日)岡山大学病院 にて開講

今年度のプロフェッショナル育成プログラム育成基礎コースの募集を開始しました。

岡山理科大学と岡山大学病院との共催により、医療機器開発に関心のある企業の方を対象とした医療機器開発のプロとして知識を修得できる研修プログラムが今年度も開催されます。
 医療機器の開発には、医学と工学の融合領域である生命医療工学に関する基礎知識、安全性試験、動物実験、臨床試験、薬事承認などに関する専門的な知識と技術が不可欠です。
 本コースでは、医療機器を研究開発するにあたり必要となる一般的な医療機器・医療材料の基礎知識(原理・機能・安全性)を講義及び医療機器操作実習により修得するとともに、臨床現場から医療機器使用の現状と医師主導治験について、医療機器メーカーから人工関節・透析装置等の具体例をもとに、製品コンセプト・安全性・輸出業務についてのノウハウを学習します。

本コースを受講の皆様には、医療機器開発に必要な知識をより深めて頂ける育成アドバンストコース(12~2月(日時未定))を後日ご案内いたします。


※ 6/26日(月)現在、15名のお申込を承っております。受講をご検討中の方はお早めにお申込ください。

【次世代医療機器開発プロフェッショナルプログラム】

お申込み・お問合わせは下記アドレスまでお願いいたします。
E-mail:iryokiki@cc.okayama-u.ac.jp

関連資料のダウンロード

一覧に戻る